研究シーズデータベース

研究成果 人文社会 目標10.人や国の不平等をなくそう目標1.貧困をなくそう 人文科学研究科

「貧困学」という学術領域を確立させ、実効性のある政策提言につなげたい

掲載日:

貧困学、子どもの生活実態調査、政策提言、自治体、エビデンス・ベースト・ポリシー・メイキング、EBPM

どんなシーズなの?

日本における貧困問題の解消に向け、「貧困学」の確立をめざす人文社会学部人間社会学科・阿部彩教授。多様な学術分野の知見を融合させ、自治体への政策提言を進めている阿部先生の取り組みを紹介します。詳細は、Miyacology13号掲載の記事をご覧ください。

「貧困学」という学術領域を確立させ、実効性のある政策提言につなげたい | 東京都立大学総合研究推進機構 TMU Research Portal

研究者

  • 阿部 彩 教授

    • 人文科学研究科

関連リンク