外部資金

電気通信普及財団 長期海外研究援助

掲載日:

資金配分機関
民間財団等
対象分野
人文社会
金額 ① 滞在費の一部(原則、1 日 80 米ドルを限度)
② 往復海外渡航費(エコノミークラス運賃
研究期間
キーワード
公募期間 公募中 公開日:2024年04月01日 締切日:2024年05月31日
学内締切
応募要件 ⑴ 援助申込の対象者
日本の大学等又は研究機関に所属する研究者の方(博士の学位を取得(又はこれに相当する課程を修了)し、研究実績を有する、大学等の常勤の研究者)で、原則、40 歳以下の方。若手研究者の方の研究活動に対して援助を行います。
⑵ 援助の対象期間
原則、6 ヶ月~1 年以内(原則、2024 年 10 月から 2025 年 9 月末までに派遣開始
募集要項
 https://jpn01.safelinks.protection.outlook.com/?url=https%3A%2F%2Fwww.taf.or.jp%2Fgrant-b%2F01%2F&data=05%7C02%7Ckamei-satomi%40jmj.tmu.ac.jp%7Cd2b65059bcad4bff9a8708dc593dbb2a%7Cf2f4969a9b8f4d92939c455bf916096d%7C0%7C0%7C638483369245781622%7CUnknown%7CTWFpbGZsb3d8eyJWIjoiMC4wLjAwMDAiLCJQIjoiV2luMzIiLCJBTiI6Ik1haWwiLCJXVCI6Mn0%3D%7C0%7C%7C%7C&sdata=4%2FqnnAwk6VJts5GicSdPGwywACS4ZZVL4ZVhl%2BRqiss%3D&reserved=0
応募方法 ⑴ 援助申込に関する所属する大学、研究機関等の機関の長の推薦書の添付援助申込について、申込者が所属する大学、研究機関等の機関の長(学長、学部長、研究科長、研究所長等)の推薦と出張の承諾を得て、押印または自筆署名された推薦書を付して提出して下さい。
⑵ 海外の大学等の援助申込者の受入に関する招請若しくは意思確認の添付をお願いします。
⑶ 当財団ホームページの電子申請(Web 申請システムによるマイページ取得、提出書類ファイルのアップロード)による受付を行います。
https://taf.yoshida-p.net/